ライ麦のヤバ種から・・・

ブレンディのウシ子動画は早々に見られなくなってました。

あとから消すくらいならつくらなきゃいーのに。
そいいう、話題炎上ふまえてあえてのアレなんだろーに。
クライアントにしたプレゼンを、客にもしたらいいだけと思うわー。



ひさびさにパン焼こうかなと、ライ麦で種を起こしてました。
ライ麦挽いて、1段階目は半日くらいでブクブク。
2段階目、固さと温度を変えて、またブクブク。
3段階目、また固さと温度を変えてブクブク・・・しない。
あれ??

酵母増やして、乳酸菌増やして、みたいのをイメージしてたんですが、
酵母が駆逐されてしまったもようーーーしっぱい!!
色も味もドロん具合も、パン種ではないものに。

なんとなく食えるもんにできないかと、
全粒粉とイーストと混ぜて置いといたらドロドロに・・・デスヨネー。
とりあえずそのドロドロを、うすく拡げてガリガリになるまで焼いたった。



これがおいしい。
2015.12.11.jpg


改良の余地あれど、味はいい。
種はほんと焼いてみないと味わからないですわー。
ブルーチーズぴったりウマい。
腐ってなきゃ、だいたい火を通せば食べられる。

posted by yoku-come at 13:17 | TrackBack(0) | ぱん(自家製) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック